顔の脱毛に使えるクリームは?クリーム以外の脱毛方法

ドラックストアなどで販売されている脱毛クリームが身体だけでなく顔の脱毛に使えたら便利ですよね。

しかし脱毛クリームのほとんどが顔には使えないものばかりです。

顔の脱毛をしたいなら脱毛サロンや医療クリニックで行うのが確実ですが、通うのが難しければ家で使える脱毛器が便利ですよ。

 

顔に使える脱毛クリームはある?

ドラックストアなどで販売されている脱毛クリームは、ほとんどが顔に使えない商品ばかりで、顔に使える脱毛クリームはかなり少ないです。

また、身体用の脱毛クリームを顔に使うのは肌トラブルや最悪失明などの原因になるので絶対にやめてください。

 

数少ない顔用脱毛クリーム

数少ない顔にも使える脱毛クリームを紹介します。

・スポルン ホワイトウブピールパック

・スリンキータッチ産毛ピールオフパック

・ウブゲッペリ

これらは1,000円から3,000円程度の価格で購入できます。

ただし全ての商品が塗って乾いたら剥がすタイプなので、肌への負担や痛みがあるのでおすすめできません。

 

顔の産毛をなくすにはどういった方法がある?

顔の産毛をなくすには、脱毛クリーム以外の方法がおすすめです。

 

脱毛器を使う

自宅で手軽に脱毛するなら顔に使える家庭用脱毛器を購入するのが良いです。

家庭用脱毛器ならサロンなどで使う光脱毛が自宅でできます。

価格は1万円程から高価なものだと10万円程まで様々ですが、1台あれば顔だけでなく全身の脱毛もできるものが多いですし、家族で共有できるのでコスパは良いです。

ただし製品によっては効果がなかなか得られない可能性もあるので注意しましょう。

 

抑毛ローションを使う

自宅で脱毛器よりも安価に始めたいなら抑毛ローションを使うのも良いですよ。

あくまで脱毛ではなく抑毛なので、完璧に産毛をなくしたい場合には向いていませんが、少しでも毛を少なくできれば良いなら便利です。

価格は1,000円程から高くても5,000円程なので、脱毛に費用をかけたくないならおすすめですよ。

 

サロンやクリニックへ通う

最も効果が期待できるのはサロンやクリニックでの顔脱毛です。

脱毛効果はかなり期待できますが、通院する必要があり、費用もそれなりにかかることは理解しておきましょう。

通院回数の目安はサロンだと1824回程、クリニックなら8回~12回程です。

価格は安いサロンでも5万円以上はかかります。

しかし脱毛が完了すれば永久的に産毛のない美肌を手に入れられますよ。

投稿日:

Copyright© 顔脱毛情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.