顔に使える脱毛器ですべすべの美肌を手に入れよう

顔の脱毛がサロンではなく家でできたら便利ですね。

そんな場合に脱毛器があれば、サロンと同様に光脱毛が自宅でできるのです。

サロンだと勧誘が不安だったり、通う時間がなかったりする場合も脱毛器ならおすすめですよ。

 

顔の脱毛器を選ぶポイント

顔の脱毛器はたくさんの種類があるので、どれを選べば良いか迷ってしまいます。

そこで顔の脱毛器を選ぶポイントをまず抑えておきましょう。

 

脱毛したい範囲へ対応していること

脱毛器によっては鼻から下しか使えないものもあり、それでは眉毛やおでこを脱毛したいと思っても使えません。

そのため自身が脱毛したいと思う範囲に対応しているかどうかきちんと確認しましょう。

 

出力調整機能が豊富なこと               

家で使える脱毛器は毛を巻き込み抜いて脱毛するローラータイプや、脱毛サロンなどのように光を照射して毛根へダメージを与えて脱毛するフラッシュライトタイプがあります。

毛を抜くローラータイプはまた毛が生えてきますし肌への負担がかかるので、おすすめなのは光を照射して脱毛するフラッシュライトタイプです。

フラッシュライトタイプでは光の出力が調整できる機能が搭載されていますが、なかでも調整の段階が豊富で細かく選べるものが良いですよ。

 

照射回数が多くコスパが良いこと

脱毛器は照射できる回数が決まっていて、上限まで達すると使えなくなったり、カートリッジ交換をすることになったりします。

そのため安価な脱毛器を購入しても、照射回数が少ないと早めに買い替えやカートリッジ交換の必要があり、追加費用がかかるのです。

こういった点から脱毛器を選ぶ際は価格が安いことも大切ですが、照射回数が多くコスパが良いかを確認してくださいね。

 

顔に使える脱毛器

顔に使える脱毛器を2つ紹介します。

 

ケノン

ケノンは顔の脱毛だけでなく、身体の脱毛もできます。

照射回数も最大100万発で、照射レベルが10段階まで選べますよ。

さらにディスプレイに残りの照射回数が表示されるので、カートリッジの買い替え時期も分かりやすいです。

公式サイトでは69,800円で購入でき、カートリッジ3個・美顔器などがプレゼントでつくので、かなりお値打ちですね。

 

光美容器 光エステ

パナソニックが発売している光エステも顔や身体の脱毛が1台でできる脱毛器です。

15万回照射可能ですが、カートリッジ交換ができないので使い切りです。

しかし出力レベルが5段階で選べたり、2.5秒間隔のスピード照射ができたりと機能性は十分です。

Amazonでは27,800円で購入できるので、導入コストを抑えたい場合におすすめの脱毛器ですよ。

 

投稿日:

Copyright© 顔脱毛情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.